林裕人シェフのおせち 「超特大宝船」

takarabune_2018

超特大宝船のポイント

  • 伝統的な定番料理から斬新な豪華料理まで幅広い!
  • あの人気シェフ 林裕人氏監修の超特大おせち
  • 家族が喜ぶおせちNo.1を見事受賞!

picture_01

情報番組ミヤネ屋や探偵ナイトスクープなど数多くのメディアに登場する人気シェフ林裕人氏監修の「超特大宝船」。

通常6.5寸の重箱を使うのが定番ですが、超特大宝船は縦約31.9cm、横約38cmと通常の約3.2倍のサイズの重箱が使われていますので、見た目のインパクトが凄いですね。
そんな特大お重に詰められた中身は全45品、伝統と斬新さの絶妙なコラボレーションがお重の中に広がります。

甘くなりがちで好みが分かれる金団は、さわやかなりんごとアクセントのレーズンを使ったりんご金団レーズンに・・・
こうした斬新さはパティシエとしても活躍される林シェフならではですね。

ベテラン主婦が選ぶ「失敗しないおせち」No.1にも輝いた超特大宝船。

インパクトのあるおせちを選びたいという方や定番のおせちに飽きてしまったという方にもおすすめのおせちとなっています。

takarabune_171130 超特大宝船の詳細・ご予約はこちら

超特大宝船ってどんなおせち!?

takarabune-003伝統的なサイズのお重に詰め込まれたおせちも良いけれど・・・
人も集まるし、たまには少し変わっていてインパクトのあるおせちが良いな・・・

という方にピッタリなおせちが超特大宝船です。

超特大宝船を監修したのは、あの人気シェフ林裕人氏。林シェフといえば、メディアにも露出することが多く 現在も大阪府洋菓子工業協同組合常務理事や大阪府洋菓子協会副会長を務めておられる一流シェフの一人です。

そんな林シェフが監修するおせちとは? 早速中身を見てみましょう。

 

新春の華やかさを演出し見る人を楽しませてくれる超特大重(特大1段)

takarabune_2018_01

全45品

一般的なお重の約3.2倍サイズという超特大重に詰め込まれた料理は、真ん中に鎮座したロブスターの周りを和のものから洋のものまでバリエーション豊かで見る目を楽しませてくれる料理が取り囲みます。

おせち料理の定番である伊達巻は、海老や木耳、人参を入れてこんがり焼かれた袱紗巻にアレンジ。

甘さ控えめのりんご金団レーズンのせは、パティシエ会でも名高い林シェフならではの発想で是非食べてみたい逸品です。

re-fukidashi-kuchikomi超特大宝船を食べた方の口コミ

林先生のおせちが食べられるなんて!

ill-douzo-w1-r

テレビでもよく見かける林先生のおせちが食べられるということで、早速注文してみましたが、想像以上のインパクトとお味に感動しました。

家族全員大絶賛!また頼みたいです。


場が盛り上がります★

ill-douzo-w3-l

超特大重ということで、人が集まる席に出す為に注文しました。

約3.2倍・・・確かに凄いインパクトです(^^)
おせちをテーブルに出した瞬間、歓声が上がりみんなで楽しみながら頂きました。


甘さ控えめでありがたい

ill-douzo-w2-r

おせち料理というとどうしても甘ったるい料理がいくつも並びますが、超特大宝船のお料理は嫌な甘みがなく、甘さ控えめで甘いものが苦手な主人も大喜びで食べてくれました。

個人的にはりんごを使った金団がさっぱりしていて特に気に入りました♪

arrow-bullet--blue 口コミをもっと見る

超特大宝船の詳細

商品名 超特大宝船
品目数 45品(1段)
目安人数 約4~5人
価格(税込み) 16,800円(送料無料)
お届け日 12月30日
キャンペーン情報 早割セール開催中、11月30日までの注文で5,200 OFFの22,000円 ⇒ 16,800円
超特大宝船の詳細・ご予約はこちら

コメントは受け付けていません。